妄想彼氏 vol.1 【出会いの季節スプリング】

春、それは恋も花も芽吹く季節です。

そうもなると恋、したいですよね!!!うん!!

そんな欲しがりなあなたにぴったりなのがこちら……。

妄想彼氏

この記事ではあなたが主人公で、素敵な彼と出会い恋をするストーリーを体験することができるのです!

現実で恋ができないなら頭のなかでしちゃえば良いじゃない?というマリーアントワネット的思考です。しかも舞台は上智大学!なにこれめっちゃナイスな記事だね~~!!

みなさんには自分の好きな声で、自分の好きな顔を想像しながらこの記事を読んでいただきたいです。ここまで読み進めてしまった方はこういう類のものはおちゃのこさいさいタイプのはずなので問題ないですね!!

それでは、上智大学で起こるときめき☆ラブストーリーをどうぞお楽しみください。

 

あなた……「」

彼……『』

 


 

今年から私もとうとう大学生。一人暮らしは不安だけれどそれ以上に学校が楽しみ。勉強にサークルにバイト、友達もたくさんつくって彼氏もできたら嬉しいな~!

 

 

オリキャンも終わったから今日は友達と履修を組むために学校に来たの!

でも友達は少し遅刻するみたい。真田堀にでも行ってみようかな?

 

 

同じ高校の先輩が真田堀の桜はけっこう素敵だと言っていたから楽しみにしていたんだけど……。

残念!今年は私たちの入学式前に桜が散ってしまってもう葉っぱだらけ。風も強くて花が舞ってる。見たかったよ~~。

 

お!でも向こうにまだ桜が残っている木を発見!写真を撮りに行こうっと。

とても良い天気だけど誰もいないのかな。

あれ?足音がする………。

 

『桜、きれいですよね』

「えっと、はい。そうですね」

『すいません、いきなり話しかけちゃって。じゃあ、さようなら』

 

ええ!?今の人、突然話しかけてきてびっくりした……。確かに桜はきれいなんだけど、よくわからなかった。でもどこかで聞いたことのある声。全然思い出せないけど、記憶の隅に眠っている感じ。

それに、少しかっこよかったかも?なんてね~。

友達から「学校着いたよ」って連絡も来たことだし頑張って履修組みますか!!

 

♥つづく♥


 

ぎゃ~~~!!

恋物語を書くのって恐ろしいほど疲れますね。こんなに筆が進まない記事は初めてでした。絶対こういう話を書ける人は「私妄想だけで生きてるの~~」と言いながら現実でガンガン恋しちゃってるだろ!!そうだろ!!そうじゃないと書けないんだからな!!!

次回はどうなるかわかりません。私が書けるかもわかりません。

でもvol.1と書いてしまったから続くんだと思います。うーん、厳しい(/・ω・)/

それじゃあ、ばいばーい!!!

「スキ!」を押すとこの記事を書いたニッキーが喜びます!


  • 投稿者: ニッキー

    ニッキー
    文鳥とアイドルに出会って人生変わった(/・ω・)/
    コラムの記事をCheck!