【サークル】サークルならアリオーゾがおすすめな理由

こんにちは。TOMです。

コロナウイルスの感染が世界中に広がっている状況のなかで、新入生のみなさんにとってはとても重要な入学式の中止やオリキャンの短縮、フレマンの中止・延期などで不安な気持ちを抱えている方が多いと思います。
例えば

どうやって友達をつくればいいの?

だったり

部活やサークルはどうやって選べばいいの?

だったり…。

今回はそんな不安を抱える新入生のみなさんが部活やサークル選びをする際のひとつの選択肢として当サークル、アリオーゾを紹介しようと思います!

活動内容

我々アリオーゾの活動内容は主にフリーペーパーの製作・配布と皆さんが今閲覧しているアリオーゾweb上の記事更新のふたつに分けられます!

フリーペーパー制作・配布

私たちは通年でいくつもの冊子を制作・発行・配布しています。

そのなかでもメインとなる冊子は年2回発行される「アリオーゾ」です!

このシリーズの冊子は現在までで22号発行されております。
そしてそれぞれの号ごとにテーマが決まっており、冊子内の諸企画の内容もそのテーマに関連するものになっています。
企画から考案してそれらを実行、そして冊子というかたちにおとしこむというプロセスを経て冊子は完成します! 自分たちの面白いと思うことを好きなようにできるというのはこのサークルの活動のひとつの面白さです!

さらに私たちは上記冊子に加え、「大学一年生」という新入生向け冊子も毎年制作しています!

この冊子には私たちが「1年生の時に知りたかったなぁ」と思うような便利な情報であったり、少し気になる上智での大学生活についてのネタなど、新入生のみなさんがみて面白い内容を詰め込んでいます!
例年はフレッシュマンウィークで配布していたのですが、今年は中止/延期ということで配布時期についてはまだ決まっていませんが何とかしてみなさんの手元にお届けできるように頑張ります!

そして「アリオーゾ」「大学一年生」に加えて、毎年行われる上智大学と愛知県にキャンパスを置く南山大学との体育会の交流戦「上南戦」の紹介冊子や、学園祭である「ソフィア祭」で行われる「ミスソフィアコンテスト」の候補者紹介冊子有志にて制作しています。

「アリオーゾ」「大学一年生」に関してはこちらのサイトに過去のバックナンバーを掲載しているので興味がある方はぜひ目を通してみてください!
バックナンバーはここをクリック/タップ!

アリオーゾwebでの記事更新

いまあなたが見ているこのサイト上での記事の更新も私たちはしています。
記事は部員それぞれが大学生活に関することや教授へのインタビュー、自分の趣味など書きたいことを自由に書いています。
ライターごとに味がでていたり、内容も多岐にわたるので時間がある際はぜひ読んでみてください!
記事一覧はここをクリック/タップ!

私がアリオーゾをおすすめする理由

さて、ではここでなぜ私が数多のサークルの中でアリオーゾをおすすめするかという理由をお伝えしようと思います。

①PCに強くなる

冊子制作・web運営で画像加工ソフトやHP作成ソフトを扱うこともあってパソコンの操作に慣れることは一つの大きな強みだと思います。
大学に入ればPCの使用がそれまでより多くなることがありますし、社会に出たらPC操作は必須のスキルとなります。そんなときにある程度PCでできることを増やしておくことは作業効率化につながります。
実際私もこのサークルに入っていなければワードやパワポのみにPCの用途が限定されていたでしょうし、今ではソフトを使った簡単な画像加工・編集、webサイトの基本的な管理などができるようになりました。

②自分が好きなことができる

好きなことができるといってもなんでも関係なしにできるわけではないのですが、冊子制作を企画から自分たちで考えることもあってその冊子のテーマに関係していれば自分が面白いと思うことが好きなようにできます!

③いろいろな人の話が聴ける

冊子・web記事制作を通していろいろな人にインタビューをする機会があります!
活躍している学生だけでなく起業家、youtuber、教授など様々な人の考え、生き様などについて話を聴くことは大変ためになることがあります。そのなかで自分の将来について考えたり、知見が広がったり、新たなアイデアが浮かんだり…。
メディアサークルのアリオーゾならではの活動の醍醐味です!

④「伝え方」について考え始めるようになる

冊子や記事の一番の特性、それはどちらも人に見せることを前提に作られているということです。
制作活動を行っていく中で「どうすればより見やすく、読みやすくなるか」「どうしたらより伝わるか」ということは常に考えなくてはならないことであり、このような活動を行っていない限りなかなか普段の生活では意識されないことだと思います。しかし「伝える」ということは日々のコミュニケーションの中で重要なことです。

このサークルに入っていなければ私はここまで「伝え方」を考えることはなかったでしょう。伝える力が成長しているかどうかは実感できませんが、すくなくとも「伝え方」について考える習慣が身に付いたということは自分のなかでとても大きなことだと思います。

⑤他のこととの両立ができる

人生における大学生の期間は自分のしたいことがいろいろできるタイミングだと言えます。
今この記事を読んでいる新入生の方々も、大学に入ったら勉強やバイトも頑張ろうと思っている方が多いと思います。そんな方にはアリオーゾは適したサークルだと言えます。

現在サークル活動は週一回で、さらにPCとネット環境さえあればできることも多いので他のことに励んでいても時間が作りやすいのです。
実際に他のサークルと兼サーしている部員も多く、私も応援団と兼部していますがここまで続けてこれました。

⑥面白い友達ができる

アリオーゾには個性的なメンバーがたくさんいます。
みんなそれぞれ考え方や得意なことなどが違い、自分にとって新しい考えに触れながらみんなで協力していく活動はとても刺激的です。
どんな人でも受け入れてくれるようなこのサークルの雰囲気が私は好きです!

おわりに

今回はアリオーゾの活動内容とこのサークルをおすすめする理由を説明させていただきました。
もし今回の記事を読んで少しでも興味を持ってくれた方がいたらぜひ気軽に連絡してください!新学期、皆さんとキャンパスで会えることを楽しみにしています!

メールアドレス:info.arioso@gmail.com
Twitter: @sophia_arioso
Instagram: arioso.insta

View this post on Instagram

アリオーゾは、上智大学の公認メディアサークルです。イタリア語で「風通しが良い」という意味の “Arioso” から、「上智大学内に新しい風を届けたい」という思いのもとに名付けられました。  コンセプトは 「いつもと違う 今日のためのフリーペーパー」  それぞれの大学生の「今日」に新たな価値観を提案し、何か行動を起こすキッカケを発信していけるよう、活動しています。  何気ない日常に楽しい変化をもたらす刺激を感じてもらいたい。これが私たちアリオーゾの願いです。  フリーペーパーは年2回のアリオーゾ本誌と、新入生向け冊子『大学一年生』を毎年発行しています。その他にも、上南戦やミスソフィアコンテストのパンフレットを制作して参りました。 アリオーゾwebではフリーペーパーに盛り込めなかった話や、部員が好奇心のままに調べたネタを、およそ週に1度のペースで自由に更新しています。(プロフィール欄にURLがございます)  #アリオーゾ #上智大学 #大学生活 #フリーペーパー #春から上智 #四ツ谷 #しげる #学生団体 #大学生 #サークル #sophiauniversity #フリーペーパーサークル

A post shared by 上智大学アリオーゾ /フリーペーパー発行 (@arioso.insta) on

2+

「スキ!」を押すとこの記事を書いたTomが喜びます!

2+

投稿者: Tom

Tom
キャンパスライフの記事をCheck!