全力全開!早稲田大学ももキュン☆さんにインタビュー!〈UNIDOL2020-21 Winter 関東予選1日目〉

お久しぶりです、れれれです!皆さんお元気でしたか?

昨年12月9日、10日に「UNIDOL 2020-21 Winter 関東予選」新宿ReNYにて開催されました!

(そもそも”UNIDOL”とはなんぞや…?という方はこちらの記事をご覧ください。)

この2日間の関東予選では、2日間それぞれの上位4チームが2月24日に新木場 STUDIO COASTにて行われる「UNIDOL 2020-21 Winter 決勝戦」へと進むことができます。

今回は、見事関東予選1日目で1位通過を果たした、早稲田大学「ももキュン☆」さんにインタビューをさせていただきました!

1.「ももキュン☆」ってどんなチーム?

早稲田大学 ももキュン☆のみなさん
活動拠点は早稲田大学学生会館、都内スタジオ
所沢キャンパスのストリートダンスサークルから派生した団体
チーム名の由来は、"ももいろクローバーZ"の「もも」"℃-ute"の「きゅー」、"ひめキュンフルーツ缶"の「キュン」を合わせている
ファン名は「ももキュラー☆」

今大会は11人で出場しました。

「UNIDOL 2020-21 Winter 関東予選」でももキュン☆が披露した楽曲は以下のとおりです!

予選大会セットリスト

1.華麗なるV!CTORY/SUPER☆GIRLS
2.Are you Happy?/モーニング娘。’18
3.ハイタテキ!/私立恵比寿中学
4.ここにいるぜぇ!/モーニング娘。

次ページ:「ももキュン☆」リーダー・ゆいまるさんにインタビュー!

5+

「スキ!」を押すとこの記事を書いたれれれが喜びます!

5+

投稿者: れれれ

れれれ
邦ロックとアイドルが好きです。そろそろ推しに会いたいしフェスに行きたい!!!
キャンパスライフの記事をCheck!