上智大学SPH mellmuseさんにインタビュー!〈UNIDOL2020-21 Winter 関東予選2日目〉

みなさんこんにちは!れれれです。

昨年12月9日、10日に「UNIDOL 2020-21 Winter 関東予選」新宿ReNYにて開催されました!

(そもそも”UNIDOL”ってなんぞや…?という方はこちらの記事をご覧ください。)

この2日間の関東予選では、2日間それぞれの上位4チームが2月24日に新木場 STUDIO COASTにて行われる「UNIDOL 2020-21 Winter 決勝戦」へと進むことができます。

今回は、見事関東予選2日目1位通過を果たした、上智大学「SPH mellumuse」さんにインタビューをさせていただきました!

1.「SPH mellumuse」ってどんなチーム?

上智大学 SPH mellmuseのみなさん
2009年結成 UNIDOL第1回大会から出場
「あなたのために、あなたとともに」がモットー
チーム名は、「SPH」がソフィア、「mell」はラテン語で蜂蜜、「muse」が女神を意味することから、蜂蜜のように甘くて可愛い曲から女神のようにかっこいい曲まで踊ることに由来している。

SPH mellmuseさんは、なんと今までのUNIDOLの大会での受賞数が最多のチームでもあるんです!すごすぎる…

また、今回の関東予選で唯一、審査員票・観客票ともに1位を獲得しています。

予選大会で披露したセットリストは以下のとおりです!

予選大会セットリスト

1. BUNBUN NINE9’/Cheeky Parade
2. Treasure/Luce Twinkle Wink☆
3. 地球は今日も愛を育む/スマイレージ
4. 大人列車/HKT48

次ページ:「SPH mellmuse」らこさんにインタビュー!

2+

「スキ!」を押すとこの記事を書いたれれれが喜びます!

2+

投稿者: れれれ

れれれ
邦ロックとアイドルが好きです。そろそろ推しに会いたいしフェスに行きたい!!!
キャンパスライフの記事をCheck!