アリオーゾ有志 in 渋谷ハロウィン2019

当日編

当日集まった猛者は3人。勇気ある男子部員がしげる中の人、他女子部員2人がしげるを導くサポート役、カメラマンに役割分担して、放課後にいざ出発。しげるがデカすぎて満員山手線は断念したので、四ツ谷から総武線で代々木へ、そこからは歩きで渋谷に向かいます。もうそこらじゅうに仮装の人がいてドキドキ!あとしげる重すぎ腕シビれるわ!

渋谷近くの公園にはまだいなかった。



スクランブルスクエア到着前に歩道橋でいざ変身です!渋谷の街並みに溶け込むしげるにテンションが上がり何枚か写真を撮っていると、なんと少年に声をかけられ一緒に写真撮影!ほのぼのをありがとう少年!中の人曰く「当日で一番嬉しかった瞬間。人生で初めて子供に笑顔を届けられた気がする。」だそうです。



ここからは写真多めでプレイバック!

橋で黄昏るしげる。
カボチャたちとしげる。
乗らないくせにバス停に並ぶしげる。

そしてスクランブルスクエアにいよいよ突入!中の人は視界が暗くて狭くてめちゃ怖かったそうですお疲れ様…。

人混みとしげる!
ミニスカポリスに顔を貸すしげる。
大看板としげる。
可愛いお姉さんと写真を撮って
若干デレデレしているしげる。
交差点を渡り切り
キリッとした表情をしているしげる。
元気ハツラツになろうとするしげる。
プチ打ち上げの某ハンバーガーチェーンでも
存在感を示すしげる。



今回紹介した方達の他にもおばあさん、外国人、ギャルさん、お兄さん、謎の人外さんなどたくさんの方と写真を撮ってもらいました!!!また「何あのうさぎ〜」「アリオーゾだって」「自分たちで作ったのかなすごいね」などとの声をたくさんいただき、アリオーゾ有志 in 渋谷ハロウィン2019は大成功で幕を下ろしたのでした。

願わくば、今年も新たに有志を募って着ぐるみチームを作って、現在部室でゆったりくつろいでるしげるにもっと改良を加えて(視界を確保したり、身体も作ったり、ファーをつけたり)、WebのQRコードをつけた手持ち看板も作って、また渋谷ハロウィンに挑戦したかったです。ぜひ将来、また楽しく仮装ができる情勢になったらチャレンジしてほしいなと思います!

以上、アリオーゾ有志 in 渋谷ハロウィン2019でした!ここまでお読みいただきありがとうございました♡

+ posts

いつだって好きなバンドのライブに行きたいです。

「スキ!」を押すとこの記事を書いたじゃすが喜びます!

投稿者: じゃす

じゃす
いつだって好きなバンドのライブに行きたいです。
キャンパスライフの記事をCheck!