250円で何買う?~ファイナリスト北脇里紗さん編~【Sophian’s Contest 2020】

従来のミス・ミスターコンテストが撤廃された上智大学で、今年度から新たに新設されたSophian’s Contest(ソフィアンズコンテスト)。自身の魅力と社会課題を発信するインフルエンサーとしての活躍を競います。

ファイナリスト6人に、「250円あったら何を買うか?」という企画を伝え、実行していただきました。ファイナリストたちの買い物事情にも迫っていきます!(ちなみに…なぜ250円なのかといいますと、この企画の予算1500円を6人で分割した結果、1人250円になったからです(笑)。)

今回登場していただくのは、エントリーナンバー5北脇里紗(きたわきりさ)さんです。

北脇さんのInstagramより


北脇里紗さんのプロフィールはこちらからご覧ください。

本日はよろしくお願いします。今回北脇さんが250円で購入されたものを教えてください。

__私が250円で購入したのは、スターバックスのワッフルです。ちょうど250円でした。


ではなぜその商品を選ばれたのか理由を教えてください。

__一番有意義に使うっていうテーマだったと思うので私はフードという形になって、中でもスターバックスのものにしました。
で、私はいつもスターバックスのコーヒーとご褒美の時には一つデザートを買うのでワッフルを選びました。
スターバックスにした理由は大学生の間に多分一番通った場所で、勉強のお供としてお世話になった場所だったのが一つの理由です。いつも課題とかテスト前にスターバックスに1日友達とこもって勉強したり…っていう思い出がたくさんあります。そして代官山のTSUTAYA書店のように本屋さんと一緒になっているスターバックスの店舗もあるじゃないですか。同じスターバックスでも店舗によってカフェでの過ごし方が色々あると思うので、そういった意味でも有意義な過ごし方としてスターバックスのワッフルにしました。


インタビューはzoomで行いました

 

普段買い物をする際に結構迷う派か、即決で決まる派どちらでしょうか?

__そうですね、気分の違いにもよるんですけど、私は結構迷っちゃう方です。食べ物とか洋服だと、これが食べたい!これが欲しい!っていうのがある時は即決なんですけど、それがあまりない時はひたすら迷っちゃうタイプではあります。でも一番最初にいいなって思ったものが、結論的に「買いたいな」って思うものなので、自分の直感が一番いいのかなと最近思い始めて。なるべく迷わないようにしたいなと思っています。



ではこの企画の購入品はすぐに決まった感じですか?

__そうですね、今回この企画2つの捉え方ができたんじゃないかなって思ったんですね。その2つっていうのは、私が選んだみたいに思い出のある場所で購入するものだったり。カフェでコーヒーとワッフルを購入したとしたら、そこでもうその日を有意義に過ごせるという選択を私はしたんですけど。で、もう一つとして、逆に冒険で250円でどんなものが買えるんだろうっていうふうに、新たな発見をする楽しみ方もあると思うんですけど。でも今回は、自分が日頃250円費やしているものっていったらいつも通い詰めてるスターバックスのものになるのかなと思って。私の日常も含めた買い方にしたので、そんなに迷わなかったと思います。



普段買い物をされる際に基準にしていることはありますか?

__洋服の場合で話すと、最近は長く着れるもの最重視して購入するように少しずつ心がけています。最近、環境問題を自分が関心を持って学ぶ機会があって、大量生産とかが環境に良くないっていうのを学んで。なので今までより少し値段は高いけど、素材がいいから長く使えるっていう考え方が素敵だなと思うので、そういう視点で選んでいます。あと着回せるのも自分の中で大事だと思って。買う量を少なくすると、その一点を着る回数が増えるじゃないですか。なので、小物とか鞄とかそういうアクセサリーで変化をつけて、服はシンプルにっていうスタイルが最近はすごく好きですね。どれだけ長く使えるかが、今自分の中で買うものの基準になっていると思います。




北脇さんがついついコレクションしてしまうものがあれば知りたいです。

__私メイクとかコスメっていうものがすごく好きで、スキンケアのものだったりメイクアップの方も両方好きなんですけど。大学に入ってからはオーガニックコスメっていうのを好きになりました。東京だとオーガニック系のプロダクトを売っているコスメキッチンっていうお店が結構色んなところにあって、私はそのお店がすごく好きです。誰かが「すごく良い」って言ってたら一度気になって試したいなと思うので、私はご褒美として一つ買ったりして楽しんだりしています。なので結構リップとかも色んな種類集めてしまうかもしれないです(笑)。

なるほど、ありがとうございます。
コスメキッチンのサイトはこちらです。



では最後に、今までにした買い物の中で一番良かったと思うものを教えてください。

__今まで買って良かったものですよね…色々あるんですけど。でも両親から買ってもらったもので、今手元にある、楽器が思い浮かびました。小学校の時に吹奏楽部に入ったので、その時にフルートやりたいって言って、親に購入してもらって。中学校も少し続けてたんですけど、そこから全然フルートしてなくて。それで自粛中に実家に帰っていた時に、家を片付けていたんですね。で、眠ってたのが出てきて、ちょっとやってみようかなと思って吹いたら、全然音とかもちゃんと出て。メンテナンス必要な部分もあると思うんですけど、楽器ってすごく大切に扱ったりするじゃないですか。眠っていたけど、丁寧に扱って状態を保っていたっていうのもあると思うので、今思いついたのは楽器でしたね。



たくさんお話していただきありがとうございました!北脇さんの買い物観を見ることができましたね。みなさんも参考にしてみてはどうでしょうか!




<前へ 250円で何買う?~ファイナリスト三好百花さん編~

250円で何買う?~ファイナリスト山本大葵さん編~ 次へ>

当サイトをもっと知りたいあなたに、歴代web長が過去記事をピックアップ↓

10期web長 さあやからのおすすめはこちら

こんにちは! 春休みボケで前の学期の授業をすっかり忘れてしまった学生のみなさん、もうすぐ新学期ですよ! 気温も暖かくなってくると、授業でウトウトしちゃうなんてことも、残念な
コメント:手前味噌ですが、最高の記事だと思います。 名言に次ぐ名言と学問への愛、学生時代、プライベートでの過ごし方などのお話に加え、写真部に依頼して本気で撮った先生の接写が掲載されている、無駄にドキドキさせられる記事です。第1弾の江藤先生も素晴らしかった(「憲法は愛の学問」というのが名言)ですが、北條先生は江藤先生よりも内容が赤裸々でなかなかレアだったので、こちらを選びました。 最後のレーダーチャートは我ながら蛇足ですが、先生の人柄や声色から始まり、気がついたら何か一つのことを学び、極めることの魅力へと引き込まれていくという感覚を意識しながら執筆しています。まあ読め!

こちらもおすすめ!(9期web長 Kei Akiyoshiより)

こんにちは。2月も半ばにさしかかり、ついにあの魔の日がやってきましたね。 この日を目指し世の女子達は自宅にて異国の果実からなる土色の固形物を融解・凝固して大量に精製するという
2+

「スキ!」を押すとこの記事を書いたささが喜びます!

2+

投稿者: ささ

ささ
音楽と猫をこよなく愛するインドア派人間です。
ソフィアンズコンテスト2020の記事をCheck!