どうしてこうなった!クリぼっちによる六本木イルミレポ🌃

12月24日も25日もバイトという立派な予定があったのに、25日のシフトはバイト先の都合で無くなりました。

みなさんこんにちは、castleです。
すっごく憐れみの目で見られている気がします。大丈夫です大丈夫です。人生そこそこ楽しいので。


まあ、お察しの通り、私は1人なんですけど。
みなさん、「彼氏/彼女がいない人は、クリスマスを憎んでいる」って思ってません?


私はそれを全力で否定したいんです。


なぜなら、私は当てはまらないから。


イベントごとって色々あるじゃないですか。ハロウィンとか。私かぼちゃ苦手なので、なんにもときめきませんが。バレンタインもありますね?私は料理ができないので、お金で解決しています(小声)

で!こんなふうに色々ある中で、クリスマスがダントツで好きなんです!

理由ですか?
美味しいものたくさん食べられるし(食欲)、プレゼントもらえるし(物欲)!

あ、プレゼントはもらうだけじゃなくてあげることも好きです!その人のことを考えて、選ぶ時間って楽しい。ちょっと自己満足な部分もある気がしますが、そこには目をつむってください。

そんな私が先輩にどんなクリスマスプレゼントを渡したのか✨ぜひ、こちらの記事も見ていってくださいね。


あとは……11月末あたりから、街全体がクリスマスムードになって、「ああ、そろそろだな……」って長いこと楽しめるからです。実質、クリスマスって1ヶ月くらいありませんか?

じゃあ、その「クリスマスムードな街」に欠かせないのは何でしょうか?
そう、イルミネーション!!(シンキングタイムはありません、ごめんね)

見るだけでキラキラした気持ちにさせてくれる、素晴らしいものだと私は思っています。

でも、大学生になって気づいてしまいました。


「イルミネーション、めっちゃカップルいるじゃん」


いや、小さい頃から察してはいましたよ?でもほら、その時は家族と行けば良かったから。ノーダメージ。
ただなぁ~~~大学生になるとな~~~


「カップルの片方」で何もおかしくない年齢になっちゃったからな……


いや、負けるな私。自分がやりたいことをやる、そしてそれを応援してくれるのがアリオーゾだろ?

……ということで、クリスマスの2週間前、六本木にイルミネーションを見に行ってきました。


流石に一人では行く勇気がなかったので(誰がチキンですって?)、声をかけてアリオーゾ部員と行きました。ただ、彼女達が本当にクリぼっちだったのかは分かりません。


【準備、集合】

私はいい子なので(異論は……部分的に認めることにしましょうか)、夜のお出かけをあまりしたことがありません。
だから、集合が17時の時点でウキウキしていました。


何着ていこうかな~、防寒はしっかりしたいな。でも、六本木だからおしゃれしていかなきゃね!
じゃあ、「六本木」にはどんな服を着ていけばいいんだろう?


ググったら、次の画像が出てきました。

https://www.rcawaii.com/blog/fashion/8076 より

……おお~~。うん。はい。

私、こんなおしゃれな色を着こなせる自信も、巻き髪のスキルも、高そうなバッグも、何も無いぞ??


ちょっと不安になりました。
いいや、自分を貫いていこう。どうせコート脱がないでしょ。(こんなのだからファッションセンスが向上しないんですね。今年こそもうちょっとおしゃれになりたいな)


それから難しかったのは集合場所。
当初は、東京ミッドタウン集合を考えていました。

でも、私は六本木をなめていたんですね。

https://www.tokyo-midtown.com/jp/townmap/ より

広いねえ。

そうだね、よく見なくてもタウンってついてるもんね。ごめんごめん。


……六本木ヒルズ集合にしましょうか。


でもヒルズはヒルズで広いんですよ。

だから私、分かりやすいところを指定しました。

https://www.roppongihills.com/facilities/publicart_design/ より


これは間違えないでしょ~!


「この蜘蛛の下集合でお願いします!」と連絡したら、ぴっぴさんが一言。

あ~、この蜘蛛めちゃめちゃイルミネーションされてたら面白いのに

されてませんでした。

残念。


【出発】

私のわがままに付き合ってくれる皆さんが集合したので、出発です!

「お疲れさまです~!」「その服可愛い……!」色々言い合ったあとに、私が発したのは

「これはどう進めば良いんですかね?」


いや、企画したなら道順調べてこいよってね。反省です。

「ちょーっと待ってくださいね、調べるので……」

寒空の下、皆さんを待たせてしまいました。ごめんなさい。次どこかへ行くときは、ばっちり調べてきます!!


この地図見る限り、こっちじゃない?

一緒に考えてくれる部員。ありがたや……。



集合場所の後ろには東京タワーがありました。
そういえば、活動の時に「スカイツリーと東京タワーどっちが好きですか?」と聞いたら、圧倒的東京タワー派の方が多かったです。ちょっと分かるけど。今度みんなで行きましょうね!

都会だね~(小並感)



さてさて、六本木ヒルズの目玉は、何といってもクリスマスマーケット

屋根付き。雨が降っても安心(何の宣伝?)

すごいにぎわいでした。時々、「あれ、〇〇ちゃんは?」って見失ってましたもんね。

ねえ、あのサンタが着てるコート、長くない?長いよね?

多分、六本木のクリスマスマーケットに来て、サンタの人形が着ているコートの長さに着目する人は高橋くらいでしょう。最高。


「買って帰っても絶対割る~~」って言いながら、ガラスの置物を見たり、お店の入り口が分からなかったり。
途中で通った大きなワンちゃんを見ながら、「ここが散歩ルートってどういうこと……?」って余計なことも考えました。

それから、ヒルズには大きなカルティエの店舗と、こんな素敵なツリーがありました。

「カルティエって名前しか知らないかも」と思って、公式サイトにとんでみたのですが、商品カテゴリのタブに

「婚約&結婚指輪」

とあって、格の違いを感じました。ジュエリーとは別枠でカテゴライズされてるんですよ。いいねえ。

別に何の意味も無いんですけど、私の誕生石はルビーです。本当に何の意味もないですよ。



【移動】

一通り楽しんだ(茶々を入れ終わった?)ので、ミッドタウンに移動します。

六本木といえば!なこの歩道橋。

このフォントってさ……なんていうかさ……(以下自粛)

六本木に来て、歩道橋のフォントに着目するのもアリオーゾならではですよね。
肯定的な意見だったのか、そうじゃなかったのか、それは皆さんのご想像におまかせします。


案内を頼りに、時には係の方に聞きながら、ついにメインのイルミネーションゾーンに到着!
(ここでも持ち前の方向音痴を発揮しました)

ちょっとブレてるけどご愛嬌!

大行列。Netflixが協賛だったようで、ところどころ作品の旗がありました。ぐでたまとか。(ちなみに、Netflixで見られる作品では『ストーリー・オブ・マイライフ 私の若草物語』が好きです。繰り返し見ています。見た方いらっしゃいます?語りたい)


カップル増えたなぁ。

ヒルズより圧倒的に多い気がする。あと可愛い女の子二人組も多かったです。なんですか、二人組で行ったら特典付きとか、そういうキャンペーンでもやってたんですか?(やってません)

道の端で自撮りする人の多いこと多いこと。声かけてくれたら、全然カメラマンやるのに……。

このツリー、インスタで何万回と見た

このツリーを写真に撮る人も多かったです。「立ち止まらないでくださーい」との声かけがあり、私も頑張って歩きながら写真を撮りました。の割には上手く撮れてませんか?


ここの奥では、ショーも開催されていました。

「目に焼き付けよう」と思って撮影はせず眺めていたのですが、最後のシャボン玉演出で、撮らずにはいられませんでした。シャボン玉って、人を無条件にワクワクさせますよね。後から聞いても、あのシャボン玉が良かった!という部員が多くいました。


ショーを見終わって、「綺麗だったね~!」と進行方向に一歩踏み出した、その時。

月だ!!!🌕

そこには綺麗な満月(多分)が!


写真では伝わりにくいのですが、大きくて綺麗な月だったんです。
みんな「めっちゃ綺麗!!」「満月??」と、イルミネーションそっちのけで月に注目。

なんならみんなで走り出してました。どう頑張っても近づけないのにね。

やっぱさ、人工物は自然に敵わないんだよ

どうしたんでしょう。

でも、イルミネーションも月も見られるなんて、ラッキーでしたね☺


【ごはん】

さあさあ、目にごちそうを与えたなら、お腹にもごちそうを与えなくちゃ、ですよね!
晩ご飯はイタリアンを食べました。私はラザニア。

ぴっぴさん、画像提供ありがとうございます


ちなみに私はラザニアドリアをごっちゃにしていたので、ミートソースの上から平たい麺みたいなものが出てきた時、一瞬パニックになりました。「ゴハン……ジャ……ナイ……?」って。美味しかった。


それから、テラス席で食べたのですが、隣のお店のテラス席にいたカップルのお客さんが、サプライズをやっていたのを覚えています。ウェイターさんが、「おめでとうございます!」ってスイーツプレートを持っていく瞬間を目にしました。


なんとなく、みんなで(おめでとう……)と小さめな拍手をしていると、そのウェイターさんに
「ありがとうございます!」と言われたんですよね。全く知らない方たちだし、何なら利用しているお店も違うけれど、心があたたかくなりました。でもお礼言われるとは思ってなかったので、ちょっと恥ずかしかった



そんなこんなで、六本木イルミネーション巡り、終了~!!!

これはスケートリンクのところのイルミ。私は生粋の運動音痴なので、多分滑ったら骨折する

楽しかったなぁ。今思い出してもニヤニヤしてしまいます(不審者ではない)。

友達や先輩と、イルミネーションを見に行こう!って計画するなんて。こんな遊び方があったんだ、と思いました。

このことを記事にするんです!と言ったら、ぴっぴさんが感想を寄せてくれたので、お届けします。

イルミネーション大好き人間なので、大好きなアリオーゾ部員と一緒に行けて楽しかった〜!!メンバーもみんな面白い人ばかりで終始笑わせてもらいました(中略)
来年彼氏が出来ても一緒に行ってね🥺



ん?

来年彼氏が出来ても一緒に行ってね🥺


そうですね。

今年はどうしているんでしょうね、私。

2023年も、「イルミネーション見に行きたいです!!」って言って、先輩やこれから出会う後輩……!(素敵な響き!)を付き合わせる気がします。同期の皆さんは言わずもがな。(これからもよろしくね☆)

でもって、クリスマス当日はバイトとかやっている、気が、する。私のバイト先、ちょうどクリスマスあたりが忙しいんですよね。

うわぁぁ……めっちゃありありと想像できる……。


一周回って楽しみになってきました。

クリぼっちによるイルミレポ2023があるのか、ないのか。見に行ったら、今年みたいに「書かないの?」って言われ圧をかけられるんだろうし。

どっちの意味でも、乞うご期待ですね!

そんなcastleを、2023年もよろしくお願いします!!お読みいただきありがとうございました!!

「スキ!」を押すとこの記事を書いたcastleが喜びます!

投稿者: castle

おばけよりもセミが怖い! アップルパイが回復薬の国文2年です。
レポートの記事をCheck!