【お菓子好き必見】独断と偏見で選ぶ「今食べるべきお菓子」5選

こんにちは。葛飾です!

     

みなさん、お菓子を愛していますか?

 

私は心から愛しています

          

高校生のとき、お菓子!お弁当!お菓子!まさに三度の飯よりお菓子の生活を送っていたら肌荒れが限界突破しました。

なけなしの昼食代でお菓子だけを買っていた高校時代が懐かしいです。(1日3食、バランスの良い食事を)

    

さて、コロナの影響で在宅時間が長くなり、食事量が増えたという方も多いのではないでしょうか?筆者も明らかにお菓子を食べる量が増えました。

「コロナ太り」したという声も多く聞かれます。

                   

ですが、あえて今回は筆者が悩みに悩んで厳選したお菓子を紹介したいと思います!

みなさんの新たなお菓子領域開拓の手助けになれば幸いです。

※完全に独断と偏見の感想なので、お口に合わなかったらごめんなさい!

   

1. パックンチョ

楽しくて美味しい!

森永製菓公式サイトより引用

 

食べやすさ ★★★★★

入手しやすさ ★★★☆☆

値段 ★★★★★

量 ★★★★☆

楽しさ ★★★★★★(お菓子にプリントされたキャラクターを楽しもう♪)

        

まずは森永製菓が販売しているこのお菓子!

コンビニには置いていない確率が高いので、あまり見かけないかもしれません。

  

ちなみにこのお菓子、名の通りひとパックンチョしてみると……

        

     

童心を思い出します。

       

   

さらにお菓子にプリントされているディズニーキャラクター。

童心に返らずして何処へ返るというのでしょうか。

        

外側のサクサクしたビスケットと中にたっぷり詰まったチョコレート。

美味しくないわけがありませんでした。

 

パックンチョは10円玉くらいの大きさなので、パクパク食べられちゃうんです。

だから、いつも気づいたらなくなってるんです……

     

……でも、それがいいんです!

 

  

だって名前が「パックンチョ」だから・・・

   

    

2. ビスコ

不朽の名作「ビスコ」

グリコ公式サイトより引用

食べやすさ ★★★☆☆(たまに開封に手こずる)

入手しやすさ ★★★☆☆

値段 ★★★★☆

量 ★★★☆☆

やさしさ ★★★★★★★★★★★★★

    

ビスコといえばあの少年ですが、実は名前がないらしく、社内では”ビスコ坊や”と呼ばれているらしいです。確かに少年というより坊やですね!

      

実は筆者、最後にビスコを食べたときの記憶がないくらいビスコにはブランクがあったのですが、先日なんとなく買ってみたら思いのほか美味しすぎてハマってしまったんです。

お菓子好きと謳っておきながら、完全に盲点でした。反省しています。

    

  

とりあえず、筆者がビスコを数年ぶりに食べたときの感情を再現したいと思います。

   

ビスコを開封

1個パク…

…………

    

………

    

……

     

    

    

「やさしい……」

      

     

……もう、なんというか、宇宙に存在するすべてのやさしさに包み込まれたような感覚に陥りました。

    

ちなみにグリコ公式サイトのグリコの商品説明がこちらです。

みんなにやさしい、クリームサンドビスケット。ほんのりレモン風味のクリームを、あっさりプレーンなビスケットでサンドしました。どこか懐かしい、素朴な味わいです。ビスケットの口溶けがさらによくなりました。

※ビスコには、おなかにやさしい乳酸菌が1億個(5枚当たり)入っています。さらにカルシウム、ビタミンB1 B2 ビタミンDもたっぷりです。

出典:江崎グリコ公式サイト 

  

「やさしい……」の正体が判明しました。

みなさんも一度、幼い頃の自分を思い出しながら食べてみてはいかがでしょうか?

        

3. ポテトチップス しあわせバタ~

無人島に一つ持っていくなら?しあわせバタ〜

カルビー公式サイトより引用 

食べやすさ ★☆☆☆☆(手に油が…)

入手しやすさ ★☆☆☆☆(見つけたらレア)

値段 ★★★★☆

量 ★★★★☆

幸福度 ★★★★★★★★★★★★★★★

     

実はこの商品、じゃがいも不足で販売を一時休止していたのですが、なんと最近になって販売が再開したんです!まさに神からのお告げでした。

     

しあわせバタ~はその名の通り、

食べると百発百中しあわせになります。

     

なぜかというと、バター・はちみつ・パセリ・マスカルポーネチーズを融合した

      

だからなんです。

   

ポテチのあのパリッとした食感に加え、すぐやってくるほんのりとした甘さ、それでいてちょっぴりしょっぱい感じはやみつきになること間違いなしです。

食べ過ぎによる胃もたれには注意が必要です。

     

4. じゃがりこ

国民的お菓子

カルビー公式サイトより引用

食べやすさ ★★★★★

入手しやすさ ★★★★★

値段 ★★☆☆☆(コンビニだと若干高い)

量 ★★★★☆

音 ★★★★★★★★★★

知らない人はいないお菓子お菓子界のレジェンド国民が選ぶお菓子ランキング上位じゃがりこです。

  

ボリボリとした噛みごたえがあり、そのかたさが旨味をどんどん引き出しているように感じます。

また、パッケージの形状に着目すると、とんでもなくスタイリッシュであることがわかります。蓋を剥がして机に置けば簡単に食べられて、さらにはシェアもしやすいコップ型。

そんな完全無欠に見えるじゃがりこですが……唯一の欠点があります。

       

咀嚼音のデカさです。

     

静かな場所でじゃがりこを食べたら注目の的になること間違いなしです。

でもお菓子ってそんな状況であんまり食べないし……

やっぱりじゃがりこは最強で最高!

       

記事の尺の関係上、紹介できるお菓子には限りがありました。最後5つ目、トリにふさわしいお菓子——何を紹介すべきか最大限の力を振り絞って懸命に考えました。

そして導き出されたお菓子がコレでした。

    

  

5. アーモンドクラッシュポッキー

筆者の心をもクラッシュさせたポッキー 

この豪華絢爛なビジュアルには思わず目を引く。

食べやすさ ★★★★★

入手しやすさ ★★☆☆☆(コンビニによっては売っていないところがある)

値段 ★★☆☆☆

量 ★☆☆☆☆

最強度 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

       

ポッキーにこれでもかと言うほど

まぶされたアーモンド!

そんな豪快なビジュアルから、筆者は勝手に金棒ポッキーと呼んでいます。

        

ポッキーというただでさえ美味しいお菓子にアーモンドをまぶすという偉業を成し遂げた開発者様には心から敬意を表すとともに、感謝を申し上げたいと思います。

ありがとうございます!!!!!!!!!

        

最強に最強を重ねたこのポッキー、

まさに「鬼に金棒」ですよ。

金棒ポッキーへの愛が止まらない

量が少ないのはそれだけ品質にこだわっているからですよね!?

       

おわりに

今回紹介したお菓子の魅力は伝わりましたか?伝わってくれたら嬉しいです♪

お菓子の好みは人それぞれですが、あえて普段買わないお菓子を買ってみるのも良いかもしれません。

ただ、食べ過ぎには注意です!

肌荒れや体重の増加はすぐにやって来ます。

リスクを受け入れた上で各々お菓子ライフを楽しみましょう。

定期的な歯科検診も忘れずに!

 

I LOVE お菓子

4+

「スキ!」を押すとこの記事を書いた葛飾が喜びます!

4+

投稿者: 葛飾

葛飾
新聞学科2年です。
エンタメの記事をCheck!