大学編入って?編入生のリアルな大学生活

新聞学科の情報にはなってしまいますが

実は、新聞学科は3年次編入をしたとしても、1年生の必修から履修をする必要があるため卒業まで3年かかります。(5年生まであるイメージです)

現在の私の時間割です。編入生によって個人差あるので参考程度に♩

そのため、1年生から3年生まで色んな学年の学生たちと授業を一緒に受けられるんです。

学年問わず、友達が出来るのは編入生の特権だな〜と感じています。みんな「あさみん」と話しかけてくれるので、とても嬉しい。年齢が違っても受け入れてくれる環境が本当に幸せです。上智の良いところです!

先日は、新聞学科の友人が開催していた写真展
(Instagramアカウント @kyouasu.2021)を見に行きました♩
https://instagram.com/kyoasu.2021?utm_medium=copy_link

友人たちが作成した写真展のDM❤︎宝物です❤︎
新聞学科には自分の「好き」を形として表現している子がとても多く、いつも刺激を貰っています。

授業では、テレビ番組を制作するために、みんなと一緒にビデオカメラ、三脚を背負って、中華屋さんにロケに行ったり、テレビセンターにこもり、撮影した映像の編集をしたり、スタジオ撮影では、キャスター役になってみたりと、、かなり実践的な学びもしています。

最初は、ビデオカメラの使い方も分かりませんでした。。

また、ゼミでもドキュメンタリー制作を行うために、企画、取材、撮影、映像編集、ナレーションなどを個人で全部担当しました!!(さすがに大変でした。笑)

ゼミでは、「コロナ禍のCAたち」をテーマにドキュメンタリーを制作しました♩
制作をするのは、とても大変でしたが、自分の目で社会を見つめる事が出来るのは、
とても楽しい!!

編入生は、授業数も多いので、正直大変な時もありますが、こうして自分の学びたかったことを学べている今、編入に挑戦をして本当に良かったと心から感じています。

編入は、本当に狭き門で、学科ごとの合格者は、1人か2人。0人の時もあります。

そのため、勉強をしていても、本当にやる意味あるのかな?と不安になってしまうこともとても多いと思います。私も何度も心が折れそうになりました。

それでも、勉強をしたことは絶対に無駄にはならないし、自分が挑戦をしたことは、必ずこれからの糧になってくると思います。

今回の記事が本当に少しでも誰かの背中を押すきっかけになっていたら嬉しいです♡

+ posts

趣味は散歩と美術館巡りです♩

「スキ!」を押すとこの記事を書いたあさみが喜びます!

投稿者: あさみ

趣味は散歩と美術館巡りです♩
ソフィアンズコンテスト2021の記事をCheck!