【愛月撤灯3】僕が好きなゲーム音楽ベスト5!【完全主観】

こんにちは、こんばんは、おはようございます!けいごぺです!

皆さんはこのコロナの自粛期間、なにをしていましたか?
しっかり勉強をしていた、筋トレをしていた、はたまたずっとグダグダしていた…それぞれいろいろな方法で時間をつぶしていたことと思います。



え?もう時間をつぶす方法もなくて暇で暇でしょうがないって?


そしたら、僕の大好きなゲーム音楽について語らせてもらおう…




伝説の配管工。
スーパーマリオギャラクシーとかは名曲が多いよね。





そもそも…ゲーム音楽ってなに?

ゲーム音楽とは、読んで字のごとくゲーム内で使用されている音楽のことです。

ただ、概念がはっきりしたものではないのでただ単にゲームのBGMがゲーム音楽である、とは言い切れません。

マリオがコインをとったときの音や、勇者が壁に当たってドゥンドゥンしている音だって立派なゲーム音楽なのです!


それじゃあ、僕の大好きなゲーム音楽を紹介していこう!




第5位 End of Small Sanctuary

SILENT HILL 3 <KONAMI> 2003年


いきなりマニアックでごめんなさい。
ホラーアドベンチャーゲームであるサイレントヒル3に載っているこの曲。

僕はそもそもホラーゲームが大の苦手なのですが、この曲にはなぜか惹かれてしまうものがあります。

基本的には同じギターのフレーズが連続しているだけなのですが、それなのにどこかノスタルジーな感じと悲哀を感じてしまいます。

Sanctuaryとは法律など権力が及ばない教会などのことをいい、そしてこのシーンは主人公の少女が夢から醒めて冒険に向かうときに流れます。

少女は常に庇護される存在ですが、そんな彼女が冒険という外の世界に飛び出す、つまり Sanctuary から出ていく、そんなシーンにぴったりな曲だと思っています。深夜に聞くのがベストですよ!

え、ほんとに17歳?
出典:KONAMI公式サイト









第4位 10th リミックス

みんなのリズム天国 <任天堂> 2011年


先ほど、ゲーム音楽はBGMだけじゃない!といいましたが、まさにこれはその例の1つです。

この曲はいろんな曲のおいしい部分をミックスしたものなので、はじめから終わりまでずーっとメインディッシュのカロリー高めな曲です。

ノリやすいテンポ、心地よい疾走感、そして耳に残るメロディー!

特に好きなのは「あすがある~ゆめがさく~アワージェネーレーション~」のところですね(まったくわからない説明)

プロデューサーがかの有名なつんく♂さんということで、ゲームが面白いだけでなく音楽も抜群にいいリズム天国、皆さんにはほかの曲も聴いてみてほしい!

ギッタンバッコンギッタバッコン!
出典:pixivより ナギさん「点検するゾ」









第3位 戦艦ハルバード:甲板

星のカービィスーパーデラックス <HAL研究所> 1996年

※こちらは「星のカービィ ウルトラスーパーデラックス」の音源になっております。

星のカービィシリーズはいい曲が多すぎて困ります。特にこのスーパーデラックスは名曲そろい踏みとなっていて選ぶのが大変でした。

その中で僕が選んだのは「メタナイトの逆襲」というステージで流れる曲。メタナイト一味がカービィに逆襲するため、様々なギミックでカービィを倒そうとするステージなのです。

なお、結果はご察しの通りです,,,

なぜこの曲なのかというと、なんといっても超かっこいいところ!(バカ)

頭悪い感じで言いましたが、本当にかっこいいんです。流れるようなスピードから曲が繰り返す直前の畳みかけるようなメロディー!

メタナイト様がただでさえとてもかっこいいのに、BGMまでかっこよくしてもらっちゃうなんて、なんて罪な男なのでしょうか。でもそこに惚れた。メタナイト様になりたい。(過激派)


仮面を外すとかなりかわいいのは秘密。
出典:ねんどろいど








第2位 228ばんどうろ(夜)

ポケットモンスターダイヤモンド・パール <ゲームフリーク> 2006年

きました。僕らの世代ど真ん中のゲーム、ポケットモンスターダイヤモンド・パールです。ちなみに僕はパールでした。

何よりこの曲はジャズ調で非常におしゃれです。

コード進行が僕の大好きな椎名林檎の「丸の内サディスティック」と同じで、色気ある大人を感じさせるものとなっています。小学生向けのゲームなのにどうしてこんなにおしゃれなのかと当時から思っていました。

シックでしっとりした大人向けのこの曲、さらにおしゃれなポイントがあります。

それは、228ばんどうろの昼バージョンをよーーく聞けばわかると思います。

僕からは何も言いません。ぜひ昼と夜、両方のバージョンを聴き比べてもらえたら僕としてはサイコーです。

一度で二度おいしいこの曲、皆さんぜひ聞いてみてください!

ちなみに228ばんどうろではサボネアがよく出ます。
出典:ポケモンずかん









第一位 おおぞらをとぶ

ドラゴンクエスト <スクウェア・エニックス>

栄えある第1位は誰もが認める名作、ドラゴンクエストシリーズから選ばれた「おおぞらをとぶ」でした!

「おおぞらをとぶ」はラーミアという幻の鳥に乗ると流れる曲で、この曲を聴くためだけにラーミアに乗っていた、という人も少なくないのではないでしょうか。

この曲は古くはファミコン、最新ではSwitchにも音源が残っているもので、どれも違ってどれもいいので欲を言えば全部聞いてほしいですが、少なくとも最も古いファミコンバージョンと最も新しいSwitchバージョンの2つを聴き比べていただくと、感動で鳥肌立ちまくりになるはずです。

曲の始まりの部分はフルートの独奏から始まります。か弱く、物悲しい雰囲気が漂ってきたその矢先にほかの楽器も加わって一気に荘厳な雰囲気に変わっていく様は圧巻というほかありません。

ゲーム音楽を一種のジャンルとして昇華させたドラゴンクエストが作り上げたこの傑作を1位にしないで何を1位にできるだろうか、いや、できない。(反語)

はぁ~、乗ってみたい。
出典:ファミ通.com









というわけで、以上が私の選ぶゲーム音楽ベスト5でした!

正直、5つではまとめることができないくらいゲーム音楽にはいい曲がたくさんあります。

ぜひ皆さん、自分の好きなゲーム音楽を見つけてみてください!

そしていい曲があったらぜひ教えてください!お待ちしています!

それでは!

5+

「スキ!」を押すとこの記事を書いたけいごぺが喜びます!

5+

投稿者: けいごぺ

けいごぺ
林檎嬢のコンサートに行きたいマン。好きな球団は東京ヤクルトスワローズです。
愛月撤灯の記事をCheck!