【学食】知ってますか?上智大学のカレー【比較】

新入生の皆さん、在校生の皆さん、こんにちは。

ついに明日から新学期の授業が始まりますね……!

新入生の皆さんは、何かと不安だったり、何かと盛り上がったり、はたまた案外 平常心だったりすることでしょう。

 

大学生になって1番ワクワクするのは、昼食であると私は思います。学食で安く済ませるも良し、四ツ谷の街に繰出して冒険するも良し……昼休みにこそ大学生活を謳歌出来る、と言っても過言ではないのです。

貧乏学生の私は、入学後の1年間、学食のカレーばかり食べていました。

 

そこで!誰の役に立つかは不明ですが、今回は上智大学のカレーについてレポートします。

比較するのは、2号館食堂11号館食堂東京ハラルデリ&カフェの3つです!


 

① 2号館食堂

まずは、2号館5階の食堂でカレーを食べます。

カレーライス(270円)、コロッケカレー(320円)、カツカレー(360円)からその日の気分に合わせて選ぶことが出来ます!

この日 私が食べたのはカツカレー。1年生の頃は、少しでも良いことがあると90円増しのカツカレーを頼んだものでした……。

この日は良いことがありました。

ほんのり辛いルーに絶妙に溶けた具。思ったよりもサクサクのカツ……。2号館のカレーは、私の中で『学食カレー』のスタンダードです。

ここのカレーの特徴は、その値段にあります。この値段でこの量のカレーを食べられるなんて……!懐が寂しい時、2号館のカレーはいつだって私たちの味方です。

 

沢山の学生で賑わう2号館の食堂は、他と比べて窓からの眺めが良いです。快晴の日には、西南の空に富士山が見えます。

周りの雑踏に流されることなく、落ち着いてカレーを食べましょう。

 

辛さ       ★★★☆☆

価格満足度    ★★★★☆

量        ★★★☆☆

メニューの豊富さ ★★☆☆☆

総合評価     ★★★☆☆

 

 

② 11号館食堂

続いては、11号館地下1階の食堂にてカレーをいただきます。

バリエーションは、カレーライス(310円)・コロッケカレー(360円)・カツカレー(390円)・ミニカレー(160円)の4種類!

この日は、何のトッピングもないカレーライスを食べました。

ごろごろとした具が良い

写真からわかるように、一つひとつの具が大きく ゴロゴロとしているのが特徴的です。それ故、しっかりと噛んで具を味わうことが出来ます。お肉のサイズが大きい点も高評価のポイントです。私は『家庭のカレー』という印象を受けました。

 

11号館の食堂は、授業の行われる教室の関係上、留学生が多い気がします。

カレーを話の種にしながら国際交流を図れるのも、上智大学ならではのことでしょう。

 

辛さ       ★★☆☆☆

価格満足度    ★★★☆☆

量        ★★★☆☆

メニューの豊富さ ★★☆☆☆

総合評価     ★★★☆☆

 

 

③ 東京ハラルデリ&カフェ

最後は、ホフマンホール4階にある『東京ハラルデリ&カフェ』でカレーをいただきます。

ここは、なんといってもメニューの種類が豊富

「カレー&ライス」の単品(350円)かセット(500円)、「カレー&ナン」の単品(400円)かセット(500円)の4種類から選べます。カレーの種類は、チキンカレー・野菜カレー・キーマカレー・週替わりカレーの4種類から1つを食べられます!

この日、私が食べたのは「カレー(チキンカレー)&ナン」のセットです。

ボリューミーなセット!

セットにすると、ドリンクがつく上に4種類から2つの惣菜を選ぶことが出来ます!なんてお得なんでしょう……!上智大学の学食の中で、味もコストパフォーマンスも群を抜いていると私は思います。

 

もちもちのナンは注文を受けてから、一つひとつ丁寧に焼いてくれます。しかも、大きい!学食にいながら、まるで学食にいる気がしません。渡された番号札を手に、焼き上がりを待ちましょう。

 

辛さ       ★★★★☆

価格満足度    ★★★★☆

量        ★★★★☆

メニューの豊富さ ★★★★★

総合評価     ★★★★☆

 

ああ、インドが私をよんでいる……!

 

 

番外編(?)

南インドの風に吹かれて私が辿り着いたのは、紀尾井坂ビルを出たところにあるキッチンカーでした。

お昼時、他にも幾つかのキッチンカーが並ぶこの場所は、サラリーマンの方々で大賑わいです。

MILLAN』は、スパイスからこだわった本格的な南インドカレーを提供するお店。

この日 私が食べたのは、一番人気の『(辛口)マサラチキン』(650円)です。

ルーとご飯を口に運び、味わうこと数秒。私は、感じたことのない痛みを舌に感じたのです。

辛い……。辛いよ!さすがは本場 南インドのカレー。水なしには完食出来ませんでした。

あぁ、自分の舌はまだまだ“お子様”なんだな……。このカレーは、私にはまだ早すぎたようです。

 

辛さ       ★★★★★

価格満足度    ★★☆☆☆

量        ★★★☆☆

メニューの豊富さ ★★★☆☆

総合評価     ★★★☆☆

 

カレーの旅は『インド篇』に続く……!?


 

いかがだったでしょうか。一口に『学食のカレー』と言っても、その味や値段は様々です。学食カレーの奥は深い……。

この記事が、貴方が送る新生活の役に立つことを願っています(役に立たずとも私はカレーを食べ続けます)

どうか素敵な大学生活を!

 

マップや学科の情報など 上智大学についてもっと知りたければ、アリオーゾ特別号『大学一年生』をチェック!

 

 

 

投稿者: けろ

けろ
幽霊部員ではありません。