【男子硬式庭球部】自他ともに認める好青年は、孤独とモンスターでできている【上南戦2018】

【プロフィール】

宇田川 崇 (うたがわ・たかし)

男子硬式庭球部 

理工学部機能創造理工学科2年

 

ダブルスデビュー

──昨年の上南戦結果をふまえて何か練習で強化したことはありますか?

ダブルスの練習を強化しました。昨年のリーグ戦はシングルスしか出てなくて今年からダブルスに出るので、ダブルスの練習量を増やして場数を踏みました。

──シングルスとダブルスで何か違いはありますか。

シングルは自分のミスは自分の問題ですが、ダブルスはペアが落ちたときに自分が飲まれないようにするのが難しいです。けっこう流されてしまうので、むしろペアを引っ張っていけるように気を付けています。

 

──上南戦の思い出は何ですか?

昨年は秦野が会場だったのですが1年生で荷物が多かったので会場まで車で行ったことです。今年は南山なのでバスに詰め込んで行きます。

 

孤独との闘い

──このスポーツの魅力は何ですか?

自分のやってきたことをコートで存分に出せるところです。1球1球が大事になってきますね。あとはシングルスの試合中だとコートに1人なのですごく孤独ですよ。普段考えないようなことが何故か思い浮かんじゃうんです。

──普段考えないこと、って具体的にはどういうことですか。

悩みとか、不安とか、本当に普段考えないようなことです。いつもは友達がいるし大丈夫なんですけど、テニスの試合をしているときにしか感じない孤独があります。流れがいいときは大丈夫なんですけど。

──じゃあ落ちたときはやばいんですね。

そうですね。それを立て直すことができるかどうかも実力のうちだと思います。

 

──自分のプレーで注目してほしいポイントはどこですか?

バックハンドです。自分で言うのもなんですが、うまいんですよ。逆にフォアが下手なんですよね。

──普通フォアの方が得意な方が多いですよね。珍しいですね!

 

──最近嬉しかったことはありますか?

1年生がたくさん入部してくれたことです。9人も入ってくれました。うちはレベル別にA,B,Cチームに分かれているんですけど、2人くらい1番上のAチームに入ってくれて嬉しかったです。

 

テニスは特技じゃない!?

──趣味・特技を教えてください。

スポーツが趣味でフットサルが特技です。

──テニスは特技じゃないんですね。

テニスはもうやっているので特技というのはちょっと違うじゃないですか。もっとうまい人がいるので。それよりフットサルがちょっとできるよ、のほうが良くないですか。

──そのほうがかっこいいですね。では休日にフットサルをしているんですか。

フットサルは高校のとき休み時間とか休日によくしていました。正直サッカー部よりできていたと思います。

──すごいですね!運動神経がいいのうらやましいです。

 

勉強のお供はもちろんアレ

──やめられない癖はありますか?

勉強前のエナジードリンクです。特にモンスターの白いやつが好きですね。めっちゃ好きなので箱買いしています。でも普段から飲んでいるわけじゃないですよ。

──試験期間中限定、という感じですか?

そうですね。テニスやっているときはちゃんと寝たいので飲まないようにしています。でも不眠症で困っています。寝たくても寝れないんですよ。どうやって寝ていますか。

──寝れないと疲れが残って困りますよね。私は嫌いな授業の教科書を読んで眠気を誘うとか、あとはもう眠れない状況を受け入れて何もせず横になっていますね。

それで寝れるんですか。僕は今日、朝まで寝れなかったので辛いです。

──それは辛いですね。朝練の時は何時に起きるんですか。

6時起きです。でも朝練は週1なのでどうにかなっています。

 

「明るく元気な好青年!」

──好きな授業・面白い授業を教えてください。

国際サービスラーニング論です。世界の様々な問題に対してグループワークをするのですが、 色々な考え方があるんだなと実感できて楽しかったです。

──学科でのあなたはどのような感じですか?

よく分からなかったので友達に聞いてみたら、「明るく元気で女の子にも積極的な好青年です」と言っていました。

──自分でもそう思いますか?

自分でもそう思います(笑)

──本人公認ですね(笑)

 

──最後に上南戦の意気込みをお願いします。

去年のリベンジを果たしてきます!

──ありがとうございました。

 

【取材を終えて】きびきびと練習を進めていく印象が強かった男子硬式庭球部。宇田川さんは練習途中でも快く取材に応じてくれました。昨年の雪辱を晴らすべく、練習の成果をコートで思う存分発揮してきてください!

 

「スキ!」を押すとこの記事を書いたMisato Takamuraが喜びます!

投稿者: Misato Takamura

Misato Takamura
幼稚園の頃からじゃがいもに塩辛をのせて食べるのが好き。社会福祉学科の〇年生。
上南戦の記事をCheck!