【謎イベ】上智オリンピックに潜入してきた

藤田です。

夏休み最終日の9月29日。昨年から開催されている上智オリンピックに、リオオリンピックにかこつけて潜入してきました。

001-summer-olympics_free_image
あの感動が再び帰ってくる?

でもオリンピックって言ってるのに2年連続開催してるし…。

当にオリンピックなのかなぁ?(心配になる藤田)
とりあえず上智オリンピックのHPを見てみました。

 

上智大生同士のサークル対抗の運動会

2015年は11サークル、参加者総勢201名を動員。

昨年の優勝賞品は”ドローン”。

 

あ、上智オリンピック=運動会なんだ。

運動会なら大丈夫そうだな。うちの中学の運動会にも他校のヤンキーとか大勢来てたし、潜入できそうだ。

いってきます\(^o^)/

 

いざ潜入してみる・・・

場所は井の頭公園。吉祥寺駅で下車したけれど思ったよりも会場が遠い。そして、驚愕の事実が判明。開場時間を30分遅く勘違いしていました。

開会式に間に合わない!

 

ダッシュで会場に着きました。でもまだ開会式始まってませんでした。よかった・・・

聞くところによると、去年も朝はグダグダだったらしいです。大学生は朝弱いですからね。大学生のユルさに助けられた瞬間でした。

 

 

◼︎大学生の運動会は・・・

     時間厳守という概念がない!!!

 

30分ほど押して、ついにスタート
トンボ飛び交う秋空の下、開催されました。

image
雑ですいません

 

img_2129
各サークルの代表者の皆さん。右から、バレーボール愛好会、ビーバーズ、アイセック、ファンタシスター、ソフィアコミュニケーション、レインディアーズ、ユーベントス、アバランチェ

個性的なチームばかりで面白くなりそうな予感です!

 

 

第一種目 8の字飛び

dsc_0033
皆さん全力で飛んでますね

 

img_0488
カウントする声が青空に響きます

 

競技開始とともにBGMが。

流れ始めたのはマルーン5!!音楽のチョイスがパリピだ!

 

そして曲の出どころはMac。(ニキュッパのDellパソ愛用の藤田絶句)

 

image-2
上智と言えばMacとスタバ(偏見)

 

◼︎大学生の運動会は・・・

     BGMがおしゃれ!!!

 

にしても、みんな自由でした。脱いだり、アイス食べたり…。

 

◼︎大学生の運動会は・・・

      フリーダム!!!

 

 

第二種目 10人11脚

30人31脚を彷彿とさせます。(ネタが古い)

 

dhofw
1! 2! 1! 2!

 

dsc_0065
サークル色も出て面白かったです!!

 

 

そして、競技の間に自撮りし始める皆さん。さすがです。

アリオーゾにはこのサー風(社風的な)はありませんね!

 

◼︎大学生の運動会は・・・

     自撮りしたがる!!!

 

 

第三種目 玉入れ

dsc_0072-1%ef%bc%88%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%99%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%ef%bc%89
よーくねらって…

 

img_0509
さすが大学生、ぼこすか入りますね

あまりにも玉が入りすぎるので、急きょルール変更され、かごが高くなりました。

いつの間に僕たちは大人になってしまったんだろう・・・

 

そして…

dsc_0067
おらぁ!!

◼︎大学生の運動会は・・・

     人に向かって投げ始める!!!

 

 

代表 菅野さんにインタビュー

代表の菅野さんを突撃取材。

dsc_0113
代表の菅野正祥さん

やだ…めっちゃ好青年…緊張します。

 

藤田「あまり体育会系のイメージがない上智でなぜこのようなイベントを開催したのですか?」

 

菅野「元々はサークルの代表をしていた仲が良かった友達に、上手くサークルをまとめる自信がないと相談されたのがきっかけでした。友人のために何かしてあげたいと思いまして。」

 

優男か!!!!!

パリピの中のパリピを想像していたけど、友達思いのめちゃくちゃいい人でした。素敵やん…(しゃくれ)

 

菅野「この活動を始める前からも大学1年の頃から地域活動のイベントや音楽イベントに携わっていてイベントを作り上げるのが好きだったこと、小学校から高校まで野球をやっていたことでスポーツが好きだということ、サークルのためにできることを、と考えていたら、やはり運動会だろう。となりました。」

 

みんな運動会の種目なら経験していて、どんなサークルでも対等に戦えるということで運動会なんですね。

 

藤田「運営スタッフさんの着ているTシャツ、とってもおしゃれですねぇ」

 

菅野「美術大学に通っている知り合いに作ってもらいました!ちなみにサイトの方は僕自身で作っています。」

なんと…!ハイスペックすぎますよ…?!そんなステキサイト、ぜひご覧下さい!


藤田「来年にむけて何かあればお願いします!」

 

菅野「今回の第2回目の大会の成功は第1回目から繋がっていると思うので今回もまた頑張って、来年の成功に繋げていこうと思います。
天気も少々怪しいですが負けないように頑張っていきましょう!」

 

パリピかと思いきや、熱い思いを持ち、上智大学の教育精神「Men and Women for Others , with Others (他者のために、他者とともに)」を実践する模範的なソフィアンでした!

第四種目 綱引き

衝撃のアナウンスが

 

“「昨年、ハロプロ愛好会綱引きめちゃ強かったですからね!」”

 

パワー系だったのかハロプロ愛好会・・・

 

 

dsc_0133
いい笑顔ですね。

 

tuna
決勝は実力拮抗

 

両者譲らずの白熱した試合でした!

 

 

第五種目 障害物競走

1.でかぱんで走る

2.箱を重ねて運ぶ

3.ぐるぐるブラインドウォーク

4.借り物競争

の順番です。

 

借り物競争のお題には「男の娘」など。

 

………

 

◼︎大学生の運動会は・・・

     借り物競争のお題がえぐい!!!

 

dsc_0227
大学生にもなると流石に速いですね。

 

dsc_0241
ウェルネスでおなじみのブラインドウォークとぐるぐるバットの組み合わせに皆さん大混乱。

 

dsc_0263
生まれたての子ヤギのようです…!

 

dsc_0224
「丸メガネ」のお題を渡した。 …人が丸メガネという奇跡

 

dsc_0194
突如、乱入した幼児。

 

dsc_0198
名残惜しくも退場です。

 

逆転も大いにありえる最後まで結果が予測できない種目で、見ごたえがありました。

 

 

ちょっとブレイク!各サークルにお話を伺ってみた

◎ユーべントス

dsc_0180
宇南山直輝さん

藤田「今大会に参加されたのは何故ですか?」

 

宇南山「去年は参加できずに終わったのですが、話を聞いて面白そうとかんじたからですね。あと大学でも中高生のように青春してみたかったんで!」



藤田「中高時代に比べて体力が衰えていると感じてますか?」

 

宇南山「非常に感じております!もう第1種目の8の字とびの時からばててきていますから!」

お互い老体に鞭打って頑張りましょう!(´;ω;`)←取材側も大変

 


◎ビーバーズ

dsc_0181
西山豪さん


藤田「競技に参加されてどうですか?」

 

西山「楽しいですね!特に綱引きが。決勝のあの拮抗感はたまんないです。

 

藤田「実は服が気になってインタビューさせてもらいました…(笑)運動会ガチ勢ですか?」

 

西山「実はサークルのユニフォームをなくしちゃって(笑)。 一人暮らしで手軽に洗濯できる運動服は何かと考えた結果高校の体操服となりました。」

あまり上智では見かけないワイルド系でした。

 


◎ファンタシスター

fhzww
ファンタシスターのアイドルこと大島紫野さん

 

藤田「意気込みをお願いします。」

 

大島「意気込みですか!そうですねえ…。初出場初優勝ですかね!今何位かわからないし、先ほどの借りものはビリだったんですけど(笑)。まだまだ巻き返しはあります!」

 

藤田「このチームのいいところはなんですか?」

 

大島「みんながちゃんと協力してくれることと、今はこんな風に遊んでいても、今日の各種目やサッカーではメチャクチャ頑張っていて、メリハリのあるところです。」

 

確かに前半の種目でもチームの一体感がピカイチな注目のチームです!

 

 

第六種目 台風の目

雨の中、台風の目です。

皆さんいい笑顔ですね
雨ニモマケズ

 

置いていかれる人が続出しました。
置いていかれる人が続出しました。もはや体力の限界を迎えています。

 

台風の目を見るのは中学以来でした。大学生がやっても十分面白いですね。

 

 

第七種目 大玉ころがし

紅組と白組に別れて対抗戦。サークル同士での協力が不可欠です!

dsc_0420
玉こんなに小っちゃかったっけ??

 

dsc_0415
この整列に一番時間がかかりました。

異性の扱いだけでなく、大玉の扱いも上手いです。

 

 

第八種目 リレー

最期の種目はリレーです。配点も高いので力が入ります。

dsc_0441
日本人なのでバトンパスは得意です
余裕のゴールです。

 

皆さん足が速い!これは幼少期相当モテたでしょうね

 

ちなみに…

夜の運動会とよばれる夜の部もあるそうです。こちらはパーティーで、ゲームも楽しめるそうです。

夜の部の方が面白いとの声も…?!

 

 

いよいよ結果発表!!!

長かった運動会も終わりです。運動会の閉会式のあのシンミリ感はなんなんでしょうね…。秋ですねぇ……。

 

結果
優勝はファンタシスター!!!!!!!!!
おめでとうございます!

 

昨年の優勝賞品はドローンだったので期待が高まります…!

 

優勝賞品は…

 

お米一年分!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

dsc_0494
まさかの景品に会場も大盛り上がり

 

ファーwwwwwwwww

これにはアリオーゾ取材班も引き笑い。さすが上智大生やることが違う!

ファンタシスターの皆さんも大喜びでした!

いやぁ、いい運動会でした。本当に。

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが

運営から衝撃のカミングアウトが

 

「実家がお米作ってますけど、さすがに一年分は無理でした(笑)」

 

お米一年分、嘘でした。うわっ!ダマされた大賞!!

 

正規の優勝賞品はチェキでした!!

サークルで楽しい思い出を残せるようにという思いが込められているそうです。深イイ。

dsc_0513
新しいもの好きです

 

 

日本よ、これが上智生の運動会だ。

上智オリンピック、いかがだったでしょうか?

文系大学で一見運動するイメージがない上智ですが、実はこっそり体育会系なイベントが開かれていたことに驚きました。

そして、運動会は大学生をも童心に回帰させ、白熱させ、彼らの紐帯をより強固にせしめるということがわかりました。

 

まだまだ上智には知られざる面白いイベントが眠っているかもしれませんね。

 

 


菅野さんから後日、今年の上智オリンピックを振り返っての感想をいただきました。

 

「今年も沢山の参加者にご参加いただいて、また大きなトラブルもなく終えることができ、主催者冥利につきます。

今日嬉しかったのはリレーのときです。サークルから選出されたランナーは一生懸命トラックを走っていましたが、それを追いかけるように、同じサークルの仲間がトラックの内側を走りながら応援していました

開催趣旨の「サークルがもっと団結する」ということを感じることができたのではないかと思っています

今年も各場面で運営メンバーが主体的に力を発揮してくれたことも、トラブルのない運営ができた要因だと思っています。ホントに感謝してます。

参加していただいた皆さん、大変ありがとうございました。」

 

smn
運動会が終わって、団結がより強まりました。

来年はアリオーゾも参加しようかな…

 

Interviewer:藤田
Photos :小宮,

投稿者: Ryo Fujita

Ryo Fujita
捻くれ者。自分が大嫌いで大好き。恥ずかしがり屋だけど目立ちたがり屋。ぬいぐるみと少し話せます。